残業が少ない精神科看護師求人

残業が少ない精神科看護師求人

精神科看護師に関わらず、看護師で働く際に体力的に辛いと感じる残業や夜勤は出来るだけ無い職場である事の方が労働者としてはありがたい事でしょう。夜勤は生活リズムが狂ったり体調を崩したりする原因になりますが、次の日は夜勤をした方には負担にならない様に時間設定してくれますのでまだ辛さは残りませんが、残業は1日の労働時間を超えて働く事になりますので身体に疲れが残ってしまう事になりますので看護師が激務と言われる事も無理はありません。

精神科看護師であっても、夜勤は残業がある職場は数多くあります。精神科というとクリニックなどで入院施設の無い小規模な職場が多い様にも思えますが、そういった場所に関しては夜勤が無いだけで残業があるというケースは数多くあります。残業を全くしたくないという方、もしくは残業が少ない精神科で看護師をしたいという方はあらかじめそういった提示をされている職場を選ぶ事が大切になります。

残業などをしたくなく、精神科看護師として働きたいのであれば「デイケア」看護師として働く事もおすすめになります。デイケアであれば残業や夜勤があるというケースは少ないので、条件通りの職場を見つける事が出来ます。病院であっても残業がないとあらかじめ言われている場所も多くありますので、詳しく調べてみてはいかがでしょう。

ただ、残業が無い、もしくは少ないという事にはデメリットもあり、給料が少なくなることになります。残業には手当がつくことになりますが、残業を避けてばかりいると一向に給料が増えるという事はありません。もちろん夜勤に関しても同様です。給料に関係なく残業をしたくない、ということであれば残業無しの職場を選ぶ方が良いですが、そこは自分の求める条件と照らし合わせて職場を選んでいく事が大切になります。

残業無しや少なめという条件を飲んで看護師をさせてくれる精神科は少なからずありますが、あまり条件をしぼりすぎるとあまり良い職場を見つける事は出来ません。残業は少しだけなら良いくらいに考えておく方が良い職場を見つける事が出来ますので検討してみてはいかがでしょう。いずれにしても条件にあった職場を見つけるには転職サイトを利用する方が良いでしょう。看護師専門の転職サイトでは精神科看護師で残業少なめといった条件でもしっかりと取り合ってくれますので快適に転職を進める事が出来ます。是非機会があれば転職サイトをご利用してみてはいかがでしょうか。

看護師求人<精神科>人気ランキング!まずは登録してみよう!

マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※利用者した看護師の満足度が高い





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人<精神科>人気ランキング All Rights Reserved.