国立病院の精神科看護師求人

国立病院の精神科看護師求人

精神科看護師で転職を考えている人の中には、国立病院の精神科看護師求人をチェックしている人も多くいます。大きく分けて、病院には、国立病院と私立病院があります。多くの人がイメージしているのが、国立病院は総合病院で規模も大きく、より専門的な治療が行える病院で、私立病院は規模は小さめで総合病院もあるが、どちらかというとビジネス優先の経営をしている、といったところです。

国立病院として有名なのはやはり医療センターなどがあります。医療センターや国立の病院であれば必ずと言っていいほど診療科の中に精神科があります。そのため精神科看護師として大きな病院で働きたいなら、医療センターなどの国立病院を探してみるとよいでしょう。

大きな病院だと精神科でも病床を持っているところが多く、日勤だけでなく夜勤も発生してきます。通常の診療所のように休診日が休みで日勤のみで帰れるというメリットはありませんが、その分入院が必要な患者さんなどとも関わることができるので、精神科看護師として入院患者さんと触れ合うことはスキルアップに繋がります。また大きな病院では常勤だけでなく非常勤を募集することも多くなりますので、看護師として働く際に自分にあった働き方を選ぶことができるのもポイントです。

もし精神科に特化した大きな病院で看護師として働きたい、と考えているのであれば、国立の精神医療センターなどを探してみるのもひとつの方法です。たくさんの精神病患者さんが訪れ、入院をして生活するこの病院では、多くの患者さんと触れ合うことができるだけではなく、最新の医療にも携わることができます。基本的にはカウンセリングを行うのがメインの精神科ですが、病気を患っているかどうかを判断するための基準が最新のものが取り入れられている可能性が高く、そういった面で勉強になることがたくさんあるはずです。

大きく人手が必要な分、国立病院の精神科看護師求人はたくさんあります。ですが内科や外科など患者さんが多い診療科に比べるとそこまで求人が多くないということも考えられます。また大きな病院ということで競争率が高く、非公開としている求人も存在しています。非公開求人は通常では見ることができませんが、看護師求人の専門サイトに登録することで見れるようになります。非公開求人はタイミングを逃すとすぐに締め切られてしまうことがほとんどですので、転職を考えているのであれば求人サイトに登録しておくのがおすすめです。

看護師求人<精神科>人気ランキング!まずは登録してみよう!

マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースフル

URL:https://nurseful.jp/career/ ※業界大手のリクルートの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※利用者した看護師の満足度が高い





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人<精神科>人気ランキング All Rights Reserved.