精神科看護師に向いてる人

精神科看護師に向いてる人

精神科看護師に向いている人は、どのような人でしょうか。特にスキルや技術が必要というわけではないので、まずはメンタルケアに興味がある方がいるでしょう。精神科に興味がある方は、純粋に精神の病を知りたい、精神の病を治して患者を助けたいという方もいるでしょう。あるいは、知り合いや家族に精神がやんでしまった人がいて、その経験が影響していることもあります。しかし一方で、精神科での仕事は、一般の病院のものと極端に差はありません。例えば勤務体系についてみていくと、夜勤から日勤への引き継ぎが朝に行われ、そこから午前中に患者のバイタルチェックを行っていきます。そして、投薬を行い、昼食の際には必要がある場合は食事の介助を行います。また、入浴介助なども行う場合があります。

食事や入浴の介助は、精神科の中ででも認知症の高齢者が多いところで行うことが多いでしょう。イメージとして、患者同士のトラブルを対応することが強いですが、それが頻繁に起こるということではありません。抱えている患者さんの病状にもよります。しかし、トラブルが起こる可能性はあるので、気力や体力がしっかりしているに、越したことはないでしょう。

一方で、精神病というのは他の病気と違って、症状の改善を見極めるのが非常に難しいです。また、患者さんが自己判断で勝手に薬を飲まなくなったり、逆に薬の量を増やしてしまうこともあります。したがって、患者さんの状態をチェックする力が必要になってきます。これは働いていく内に身につくものですが、他の科の勤務で細かいところに気を配るようにしておくと、精神科に配属されても役立つでしょう。他にも、精神病はその病気の幅が非常に広いです。例えば摂食障害なども、精神病の範疇に入ります。たんにうつ病といっても、他のいろいろな精神病を併発していることも珍しくなく、治療法もいろいろな方向から行うことになります。働き始めてから学ぶことが比較的多い科と考えておくといいでしょう。

このように見ていくと、精神科看護師に必要なものは、看護師としての経験はもちろん、細かい気配り、観察力、さらには新しい環境で学んでいく姿勢があります。とは言え、限られた人しか働けない科ではなく、誰でもしっかり学んで行けば対応できます。事前に精神科の情報を集めておき、実際の業務でのポイントなどを確認しておくといいでしょう。例えば勉強会、研修会などに参加するのもいいですし、転職サイトを利用して精神科で働いている人の話を聞いてみるのもいいでしょう。

看護師求人<精神科>人気ランキング!まずは登録してみよう!

マイナビ看護師

URL:http://iryo-de-hatarako.net/ ※厚生労働大臣認可の無料転職サービス




ナースではたらこ

URL:https://iryo-de-hatarako.net/ ※業界大手のディップの仲介サイト




ベネッセMCM

URL:https://www.benesse-mcm.jp ※利用者した看護師の満足度が高い





▲このページの上部へ
Copyright (C) 2012-2017 看護師求人<精神科>人気ランキング All Rights Reserved.